静岡市でおすすめのマンスリーマンション会社3選

       

公開日:2023/02/01  最終更新日:2024/03/18

マンション

出張や旅行、家族の病院への付き添いなどで、長期で外泊をするとき、マンスリーマンションの利用を検討する方は多いはずです。しかし、マンスリーマンションはさまざまな不動産会社が提供しているため、どこがいいか悩んでしまうでしょう。そこでこの記事では、静岡市でおすすめのマンスリーマンション会社3選をご紹介します。

静岡市に滞在するのにおすすめの理由

静岡市は、人口約70万人の政令指定都市です。滞在するのにおすすめの理由を紹介します。

一年を通して快適な気温

静岡県静岡市は、三方を山に囲まれており、南側は駿河湾に接しています。静岡県内は地形の高低差が大きいので、冬の寒さが厳しいところもありますが、静岡市内は冬でも気温が高く、晴れ間が多いのが特徴的です。

さらに、一年を通して温度差が小さいので、過ごしやすい気候です。

交通の利便性が高い

静岡市は、東京都と大阪府の中間に位置しており、東海道本線が通っています。東海道新幹線を利用することで、東方面にも西方面にもアクセスしやすいので、交通利便性が高いと言えるでしょう。

また、そのほかにも静岡鉄道静岡清水線や大井川鉄道井川線などが乗り入れています。清水線は新静岡駅と新清水駅を結んでおり、昼間は5分~6分間隔で電車が走っているので、通勤・通学に便利です。

子育てしやすい街No.1

静岡市は、市を挙げて子育て支援に力を入れています。市内には14カ所の子育て支援センターが開設しており、経験豊富なサポーターが育児相談を受け付けています。

また、子ども医療費助成制度を利用することで、0歳児は無料、1歳~中学生までは1回500円にて病院で受診できます。

そのほかにも、所得制限のない不妊治療支援や保育園の整備などが整っており、2015年に日本経済新聞社が発表したランキングによると、「共働きで子育てしやすい街」No.1に選出されています。

静岡ウィークリードットコム

静岡ウィークリードットコムの画像

会社名: 株式会社ケイアイホールディングス
住所: 〒700-0964 岡山県岡山市北区中仙道2丁目33-1
電話番号: 050-7586-9639

静岡ウィークリードットコムは、静岡県内のウィークリーマンションやマンスリーマンションを紹介しているサービスです。宅地建物取引士やマンション管理士、管理業務主任者といった家資格を保持したスタッフが在籍する不動産会社の物件が多数掲載されています。そんな静岡ウィークリードットコムの特徴を見ていきましょう。
静岡市の物件はこちら

敷金・礼金・仲介手数料が無料

静岡ウィークリードットコムのマンスリーマンションは、敷金、礼金、仲介手数料がすべて無料です。そのため、引っ越しの初期費用が大幅に抑えられます。また、社宅や寮としてマンスリーマンションを法人契約したい場合でも、経費削減につながるのでおすすめです。

家具・家電付きで光熱費込み

静岡ウィークリードットコムは、すべての物件に家具・家電付きです。新たに家具・家電をそろえなくても済み、さらに入居後すぐに日常生活が送れます。また、静岡ウィークリードットコムは、光熱費が基本料金に含まれているのが大きな魅力です。

光熱費込みの基本料金設定になっていることで、マンスリーマンションで月々どのくらいかかるのかわかりやすく、安心して利用できるでしょう。

インターネット完備の物件ならテレワークも可

静岡ウィークリードットコムに掲載されている物件は、インターネット環境が整った物件が多いです。インターネット完備の物件なら、ネットでエンターテイメントを楽しめるほか、テレワークも可能。マンスリーマンションでテレワークをしたいという方は、インターネット完備の物件を探すといいでしょう。

リブロマンスリー

リプロマンスリーの画像

会社名:株式会社リブロ
住所:〒420-0844 静岡県静岡市葵区緑町6-30 1F
電話番号:054-295-9550

リブロマンスリーは、静岡県静岡市でウィークリーマンションとマンスリーマンションを提供するサービスです。リブロマンスリーでは必要な家具・家電が一式そろっているほか、すべての物件にWi-Fiを完備しています。

単身の方はもちろん、2名の入居やペットと一緒に入居できる物件、ファミリー向けの物件まで、さまざまな物件があるのも魅力です。そんなリブロマンスリーの設備と契約までの流れを見ていきましょう。
静岡市の物件はこちら

設備・備品

リブロマンスリーの物件には、デスクやソファ、テーブル、ベッドなどの家具、テレビや冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機といった家電、ケトル・電気ポット、掃除機、ガスコンロ、ドライナーなど生活に必要な備品がそろっています。そのため、急遽引っ越しが必要になったときでも慌てずに済むでしょう。

契約までの流れ

まずは、気になる部屋がないか、希望に合う部屋をホームページで検索します。希望の部屋が決まったら、部屋の詳細ページにある問い合わせボタンを押して、必要事項を入力後に送信してください。担当者の方から、見積もりや空き状況などが記載されたメールが届きます。見積もり内容が確認できたら、部屋の予約希望メールを返信します。

さらに、リブロマンスリーから申込書が送られてくるため、必要事項を記入の上返送します。このとき、身分証明書の写しも忘れずに。予約決定メールが届けば、予約完了です。次に、届いた予約決定メールに記載されたURLから、利用料金の決済をします。後日鍵が渡されて契約完了です。

ウィークリー&マンスリー

ウィークリー&マンスリーの画像

会社名:Weekly&Monthly株式会社
住所:〒060-0806 北海道札幌市北区北六条西1丁目3-8 38山京ビル6F

ウィークリー&マンスリーは、静岡市のウィークリーマンションやマンスリーマンションの予約サイトです。ウィークリー&マンスリーは、全物件が家具・家電付きとなっており、さらに敷金・礼金が無料の物件も多数掲載しています。そんなウィークリー&マンスリーの特徴を見ていきましょう。
静岡市の物件はこちら

物件リクエストでぴったりのお部屋を探せる

ウィークリー&マンスリーの物件リクエストを利用すれば、希望条件にぴったりの物件を探せます。物件リクエストとは、ウィークリー&マンスリーのお部屋探しコンシェルジュが、顧客の希望条件に合わせてマッチする物件を検索してくれるサービスです。マンスリーマンションを契約しなきゃいけないけど、忙しくてゆっくり部屋探しをする時間がないという方にもおすすめです。

ライフラインの手続き不要

ウィークリー&マンスリーの物件は、ガス、水道、電気などのライフラインの開通手続きが不要です。引っ越し作業はただでさえやることがたくさんありますが、ライフラインの開通手続きがいらないだけでかなり助かるでしょう。

空室確認から申し込みまでオンラインで可

ウィークリー&マンスリーでは、空室確認から申し込みまですべてオンラインで手続きできます。オンラインなら自宅からゆっくり部屋探しができるので、普段忙しくてなかなか不動産会社に行けないという方も納得のいくお部屋探しができるでしょう。

まとめ

静岡市でおすすめのマンスリーマンション会社3選をご紹介しました。マンスリーマンションは、家具・家電付きの物件が多く、引っ越しの初期費用を抑えられる物件が多いのが魅力です。充分な広さで住み心地もよく、ホテルに宿泊するよりも安く済みます。これからマンスリーマンションを契約したいと考えている方は、ぜひご紹介した3社で相談してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

家族の笑顔が広がる新しい生活を始めるなら、ファミリータイプのマンスリーマンションが最適です。広々とした空間や設備、柔軟な契約条件が充実しています。この記事では、ファミリータイプの魅力と選び方

続きを読む

近年、多くの人が住まい探しの際にマンスリーマンションを利用し、その魅力に惹かれています。もっとも注目されているポイントが、敷金・礼金・仲介手数料が無料とされる点です。マンスリーマンションの初

続きを読む

長期間の滞在するにあたり、普段と変わらない生活をしたいと思う人は、少なくないでしょう。マンスリーマンションでは、1か月以上の利用予定がある人には、便利なシステムです。 家具や家電が設置されて

続きを読む

マンスリーマンションは、短期間の滞在に最適な住居選択肢として注目されています。しかし、その便利さの裏には、注意すべきポイントも存在します。本記事では、マンスリーマンションの特徴、メリット・デ

続きを読む

短期間の居住に最適なマンスリーマンションは、その利便性と柔軟性で多くの人々に選ばれています。しかし、その特徴や契約方法、メリット・デメリットは十分に理解されていないことも多いです。本記事では

続きを読む

ほとんどの場合敷金礼金がかからず、ホテルよりもお手ごろな価格で気軽に短期間の滞在ができるマンスリーマンション。初めて利用する人が心配なことの1つが、インターネットに接続できる環境が整っている

続きを読む

マンスリーマンションは、一般の賃貸物件と比べて短期間で人が激しく入れ替わります。マンスリーマンションの利用を検討する際に、セキュリティに不安を感じる人は少なくないでしょう。ここでは、マンスリ

続きを読む

マンスリーマンションのように、短期滞在できる物件の1つにゲストハウスがあります。マンスリーマンションとゲストハウスではさまざまな違いがあり、目的などに応じた使い分けが必要です。ここではゲスト

続きを読む

マンスリーマンションといえば、家具や家電がそろっていて、少ない荷物で入居できるイメージがありますが、実は自分で準備したいアイテムがたくさんあります。現地のドラッグストアや100円ショップで調

続きを読む

一般的な賃貸契約は基本的に2年契約ですが、マンスリーマンションは1ヶ月間から月単位で借りることができます。また、必要な家具や家電が備え付けなので、入居したその日から快適な生活を始められます。

続きを読む